FC2ブログ
今日(たぶんアップするころは昨日になるかな)、
あの人に会いに行ったよ。

あったかくて、がっしりしてて、意外にてのひらの皮膚はかたくて・・・
そんな握手をした。
「もっときゃしゃな人かと思ってました・・・。」
そういうと、
「けっこうねぇ。ほらここ。」
と、胸板を触らせてくれました。

憧れのあの方々のライブあとの打ち上げでの話。

スポンサーサイト



こんばんは。
一葉です。

友人からドライブの誘いがありまして、
気分転換に車に乗せてもらい出かけてきました。

家の近所を走っただけですが、
色々な話をして、ダイエット中にもかかわらず、
空腹に耐えられずに食事にも付き合ってもらいました。

日は変わってしまっていたけれど、
雨じゃない七夕の夜空には
雲に遮られ、時々月明かりに照らされながらも
輝いているいくつかの星。
その中にあの星たちを見つけた。

星が好きな私たちが、あれから1年も経っていないけれど
こうして同じ空を、同じ星を、こんなに近くで見上げてる。
たくさんの言葉にできない思いが溢れてきました。

元気をくれたあなたに感謝。


昨日久々に更新して、そのあとに過去の記事すべて読み返しました。
今の私よりも前向きで、いろんなことやれてて、ちゃんと生活しようと頑張っている姿も垣間見えて
自分のことながら、感心したりしてました^^;

当時はね、お薬も飲んでたし基本的な状態としては
今よりも良くなかったんじゃないかと思うのだけれど
あんな少量の薬でここまで元気に暮らせていたの?
いろんな人にも支えられ、気遣ってもらってた自分もそこにはいて
なんだか環境的には今よりも愛にあふれてたんじゃないかと
思ってしまうのです。

今は一人ぽっちな感じと、少しだけ心が錆びついて
周りに感動や、感謝ができなくなっているように感じます。
物事あんまり深くも考えなくなったし、物忘れもものすごく激しい。
センサーが鈍っているようで認めたくない自分。
これが年をとるっていうことなら、わたしはピーターパンでいいやなんて
一葉なのに思ったりもする^^;

ただね、時間があるからあんなにゆとり(今はあんまりいい表現としては使われないけどね)の
ある気持ちで過ごせていたのは事実だなって思った。
しょっちゅう半どんって書いてあるし^^;しょっちゅう明日は休みだの、
遅刻しましただの書いてある^^;
今も遅刻はたまにするし、時によっては頻繁な時もあるけど
あんなに開き直って書けないね~^^;
周囲に対する甘えの考えから少し抜け出せたかな?

まあそれも、今は何も薬使わずに生活していて、
病気で薬飲んでるっていう目に見える免罪符がなくなったからだろうな。

読み返していて少しだけ、あの頃の自分の状況が懐かしく、
そして、支えてくれた人々が(色々あったけど)今になっては愛おしい。
ほんの少しだけ、戻りたい気もするのはさびしさなんだろうな。

今は自分のモチベーションあげるために本読んで、行動して、
自信持った自分になれるよう意識して生活するようにしているけれど、
病気と向き合いながらブログ書いていたころに
ちゃんと答えは自分で出せていたんだなと
ハッとさせられる記事が多くあったんだ。

たまには、この文章たちを思い返してみようかな。




こんばんは。一葉です。

久しぶりにここにやってきました。

しぶとく生きております。


放置しとくといろんなコメントつけられちゃって、大変なのね^^;

近況はというと、またまたフリーになりました!

こたろうさんは元気で今3歳と少しになります。

髭が白くなっておじいさんぽいけどね。

たまに思い立ったら更新します。

あ、それと、去年の10月に引越ししました。

引越し魔の一葉も年貢の納め時となったわけです。














powered by